ピアノふぁーすと すてっぷ

音楽好きの あれこれ

お赤飯で『VIVANT』!

 


まだまだ残暑が厳しい毎日です。
 
この夏から、仕事を増やすことにしたので、
私は相変わらず引きこもり状態で、
毎日、タスクに追われながらも
 
新しい生徒さまとの出会いが8月から10数人あり、
充実した日々を過ごせております♫
 
 
で、忙しい中でも繰り返し流し観ては愉しんでいるのが
TBSドラマ『VIVANT』
 
 
壮大なスケールで始まった第一話から、
TVerで毎週愉しんでおります。
 
ネット内も考察だらけで
 
「超、楽しい。超、楽しい。(ドラム風)」
 
 
 
ドラマ内で3回登場したお赤飯
 
私も息子も大好きで、昔はよく作ってたな〜、と
 
1年ぶりくらいに久しぶりに炊いてみました!
 
私のは簡易版の炊く赤飯です。
 
ドラマ内で野崎さんや乃木さんが、
ちゃんと蒸して作ってるのとは違いますし、
色出しも手抜きですが、
 
手鍋で十分もちもち美味しく炊けてます〜

 
今夜は、お赤飯食べながら、最終回を愉しみます♫
 
仕事を増やすに辺り、
ココナラで開拓途中なので、
まだまだバタバタが続く9月ですが、
ピアノの練習もしつつ、
ブログも息抜きがてらあげていけたらな〜と思っています♫

 

さて、ジャズピ練習
 
①Blue Bossa進行
key=B♭m
Fmまでイントロもテーマも合格頂いたので
今は、B♭mで練習中です♫
 
②Somday My Prince Will Come
こちらは、あまり練習が捗っていませんが、
とりあえず♩=70くらいから
アドリブのテンポアップを頑張ります!!
 
 
 

 

 

Lesson36〜Happy Birthday to You〜

これまた久しぶりになってしまいましたが、
過去のジャズピレッスンを受けた記録です。

ハッピー•バースディ•トゥ•ユーの歌を
かっこよく弾くためのジャズテンションを教えていただいたり、
 
黒本にある、色んな曲のエンディングについて教えて頂きました。
 
・I度のコードに13(または6)をつけたり
 V7に♭系テンションをつけるとジャズ感が増す
 
・Autumn in New YorkとBeatriceはラストがFmで終わるけど
全体としてはkeyはFのまま。
 
・L-O-V-E は、ラストの繰り返しでの終わり
 
・I Love Youは2拍ずつのラストのⅡ-Ⅴを1小節ずつに変えて演奏。
 
黒本は独学でもどんどん進めていきたい課題です。
 
 
課題曲になっているWAVEは相変わらずBdimが上手く弾けずにいましたね。
 
今でもdimnished苦手です。。。

 

前回のはこちら。

1回目からはこちら。


 



 


さて、ジャズピ練習
 
①Blue Bossa進行key=Cm
♩=80〜105でマイナペンタをふんだんに使った練習。
スケール練習からしっかり始めたので、
これで、スケール見えてないとは言わせない!ばりに
しっかり弾けました〜
あとは、USTを入れてみよう!Bossaに合わないかな、、?
 
②Somday My Prince Will Come
好きなイントロを入れた練習。
白雪姫が井戸で歌うI'm Wishingがモチーフ。
これが入ると、グッと曲の世界観が広がって
アドリブのアイディアもふくらんできます♫
 

ミュージカル「かいけつゾロリ」& 江戸扇子づくり体験

今週は、通常レッスン提供はお休み〜
と、言いながら、こっそり(?)Cafetalkココナラにて電話待機中です。

まぁ、飛び込みで入られることはあまりないので、
今までのレッスンの精査したり〜
料理したり〜
自分のピアノ練習したり〜
掃除したり〜
ブログ書いたり〜
子どもと遊んだり〜
と、気まぐれに生活しています。
 
さて、パート仕事を辞めて1年。
 
土日のイベントに参加できるようになりました〜〜〜
 
息子2人。まだ受験勉強にはちょっと早いかな?と、言った
小中学生を連れて、遊び回っています。
 
先月は、地元で開催10年のイベントに初参加!
 
初なのは私だけで、
息子たちは、毎年父親に連れられて行っていたのですが、
そろそろ対象年齢はずれてくるな〜というギリギリで
甥っ子も一緒に、行くことができました〜
 
毎回、舞台での演劇や影絵話しがあるのですが、
今年は、小学生に大人気のかいけつゾロリ!
 
お世辞にも読書家とは言えない息子たちですが、
ゾロリにはだいぶお世話になってきたようです。
 
この本辺りは、読み聞かせすることもなかったので
私には新鮮なゾロリのミュージカル!
やっぱり生の舞台は面白いです♫

かいけつゾロリのまほうつかいのでし (3) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)

 
当日、舞台観劇の他にたくさんの体験イベントがある中で、
にもチャレンジしました!
 
扇子にカラーペンで自由に絵を描いて、
専用の道具を使って骨組みを通していきます。
 
最後の仕上げ(骨組みを留める作業)だけは、
専門の方がしてくれるという事で、
その日は作品を預けて、完成品の配送を待っていたましたが、
今週やっと届きました〜〜〜

まだまだ異常な高温が続く、残暑のお供にぴったりです。
 
 
作った本人たちは、急な参加で、
デザインもままならず、「再チャレンジしたい!」と言っていましたが、
参加前はあまり乗り気でなかったので、
「もう1回やりたい!!!」というのは
だいぶ愉しかったようです♫
 
今年だけは仕事もそこそこに、
子どもと過ごす時間を優先していきたいです。
 

さて、ジャズピ練習
 
①Blue Bossa進行key=Cm
♩=70〜119でiReal合わせ。コードも見ずに弾けてる!
マイナーペンタスケールを入れようとすると崩れやすい、、、
基礎練習からやり直そう!!
 
②Somday My Prince Will Come
今日は和音を使ったアドリブを意識。
個人的には、気に入っているイントロがあるので
その練習も合わせてしようかな〜
 

Steinberg UR44×オンラインレッスン

今回は、オーディオインターフェースMac Bookのお話し。

 

今でこそオンラインレッスン提供が9割!の私のレッスン環境ですが、

(こんな感じ↑もMacならOBSいらず!

 

オンラインをスタートした5年前から、

すこーしずつ、今なお環境整備している状態です。

 

以前、オーディオインターフェースを繋いでの

マイク等の使用もいいな!と思ったものの、

設定するのに時間がかかったり

ネット環境に負荷がかかり過ぎているような気がして

(主に生徒さまに対して)

何より、MacBook Proの内蔵マイクの感度の良さから、

 

これは、シンプルに内蔵マイクにしよう!

と、決めた時点で割と完成形かな〜と自負していたのですが、

 

・深夜早朝のレッスン対応

・パソコンキーボードの入力音が入らない

・家族が家にいる生活音を消す

 

という点ではやっぱりオーディオインターフェースかな〜、と。

何せ隣で第三者に騒がれても音を拾わない!

ある意味優秀マイクもせっかくあるので!

piano-first-step.hatenablog.com

 

 

MacBookの動きも安定したところで、

やっとオーディオインターフェースにを繋ごう!というところに至ったわけです。

 

私の愛用しているオーディオインターフェース(長いので以下オーディオI/F)

Steinberg UR44は、

もう、いつ購入したのかも覚えていないのですが、

(帳簿見ればわかるはずだけど、、)

 

購入当時は、ミキサーオーディオI/Fの違いもわからず

懇意にしていただいている楽器店の方にたくさんレクチャーして頂き、

散々迷った挙句、Steinberg UR44を購入。

本来なら、ミキサーオーディオI/Fの両方が必要だったのですが、

予算的に2つ買うのは難しかったのと、

演奏活動をほとんどする予定もなく、

増やしていく予定も希望もない、

へっぽこキーボーディストとしては、

今後使い道があるかわからないミキサーは諦めて、

オーディオI/Fを選んだわけです。

 

ただし、購入するものは長く愛用できるものが良いので、

ありとあらゆる使用状況と想定した上で、

inputが6ライン入れられるのが決めてで選んだオーディオI/F

 

ただし、色々といじり過ぎてしまった私のMac

初めは一筋縄じゃ動かない。。。

CC MODEというiPad等を接続する際にONにするスイッチを入れたら

なんとかZoomでもつながりました〜!!

 

ただし、CC MODEONにしちゃうと

UR44Mac上のミキサーソフトとはつながらない、、、

 

まぁしょうがないかなぁ〜と半ば諦めながら使っていたところ、

その後、OCRPのアップデートがされたら無事解決!!

CC MODEOFFミキサーソフトを立ち上げつつ

きちんとMacの音声として認識されました〜〜〜!!

 

ああ、本当に親切な天才さん(OCRPの開発者様などなど)のおかげで

この夏を快適に過ごせています〜

piano-first-step.hatenablog.com

私のように上手くいかない方は、思い切ってアプデが吉かも!

 

ただし、私の提供レッスンはZoomが8割だけれども、

Skypeココナラビデオチャットもあるわけで、、、

 

特に、Skypeに関しては、オーディオI/Fを使ったレッスンが

以前も1番目のLINE入力しかできず上手くいかず、

直接Macのマイク端子に繋いだ経験が、、、

これだと音もどりとかあるんじゃないのかな?と気にしつつも

指摘されたこともないく。。。

 

という状況だったのを、今回色々調べたら、

LOOP BACK をONにするだけで解決!!

 

というなんとも間抜けな話し。

 

LOOP BACK に関しても、

オーディオI/Fに関しても、

未だに素人知識なのですが、

調べていく中で、

このLOOP BACK をONにすると、

Zoomなどで上手く動かないオーディオI/Fがあると判明!

 

例)YAMAHA AG06/AG03など

 

引用元記事

https://info.shimamura.co.jp/digital/support/2020/07/137662

https://faq.yamaha.com/jp/s/article/J0010663

 

なんだか分からず購入したけど、

UR44で本当に良かった〜

Steinberg 6 x 4 USB 2.0 オーディオインターフェース UR44

 

、、、と、どうしてもPC関係の備忘録は長くなっちゃうのだけど、

ココナラビデオチャットだけは、まだ解決できてないので、

また機会があれば検証しておきたいです。

 

2023/07の時点ではで、ココナラ運営側より、

オーディオI/Fは非対応かも」

というフワッとした残念な回答と、

マイクの接続確認をする術がない」

という回答を頂いていますが、

接続テストについては

「今後の改善していきたい」

とのことなので期待していますココナラさん!!

 

 

さて、ジャズピ練習
 
①Blue Bossa進行key=Cm
コード進行はいいかげんに、頭に入ってました!
昨日は、ブルーノートスケールとかのアドリブも入れてたのだけど、
今日は、思いのままに。
そろそろインテンポ練習に入ります〜
 
②Somday My Prince Will Come
コード、スケールetc...
じっくり考えながら弾けるようのなってきたのは良いものの、
コード進行の繰り返しが多いので、
楽譜使わず練習してたら、丸っ切り2段抜かしていたり。
今回は、単音多めだったかな。
明日は和音練習します〜

調律体験2

夏休みに入ってすぐ。

調律体験会を我が家で行いました。

 

これで2度目の無料の調律体験会

 

スタートは、昨年の夏。

 

調律師さんに、

「調律するところを

 生徒たちに見学させても良いか」

と、伺ったところ、

 

「見ているだけじゃつまらないから、

体験会をしよう!」

 

と、ご提案くださいました。

 

昨年は5人。

今年は10人と定員を設けながらも、

近所の生徒さまたちにお声かけして参加いただきました!

みんな、夏休みの自由研究にしようと、

たくさん写真や動画を撮りながら熱心に作業してくれました!!

我が息子も昨年の自由研究はこれを新聞にまとめていました♫

 

内容は、調律というより修理で、私が想像していたものと全く違うものの、

今年は、修理途中のピアノの中身を持ち込んでくださいました!!

弦の裏側なんて滅多に見ることないから貴重です。

私の生徒は、生ピアノを持っていない子どもたちばかりで、

教室のアップライトを見て、電源を探す子も1人2人じゃなかったことに驚き、

生ピアノの構造を少しでも理解いただけたらな〜と思っています。

 

 

さて、ジャズピ練習
 
①Blue Bossa 進行
key=Cm
前回のレッスンでは♩=60で練習していたのを
テンポアップできるように練習中。
少しずつ暗譜もできるように。
 
②Somday My Prince Will Come
こっちは逆にゆっくりだけど複雑なアレンジの練習。
ソロで完成させるには必要な作業ですね。
 
 
と、ピアノ練習しながらブログ書きながら、
カフェトークやココナラも待機中の、のんびり夏休みです。

素敵しぼり

夏休みに入りました〜〜〜
 
久しぶりに、のんびりブログタイムです。
 
今年の春に見つけてからのお気に入りのチューハイ。

果汁100%素敵しぼり

たまに呑むチューハイは、

なるべく果汁の濃度が高めのものを選んでいましたが、

これは100%!!

アルコールが入ってるのに、どうして果汁が100%なのか?

とびっくりで缶にある説明読んでいくと、

濃縮してある果汁を水やアルコールで割って100%果汁にしていると!

味は、まさに100%ジュース!そのもの!!

 

メーカーの富永貿易さん、知らなかったけどすごいです!!

 

本当は、6種類あるんだけど、

私の好きなのは上記写真の

ピンクグレープフルーツ、オレンジ、りんご

素滴しぼり 果汁100% チューハイ ピンクグレープフルーツ 缶 [ 350mlx24本 ]  素滴しぼり 果汁100% チューハイ オレンジ [350ml×24本 ]  素滴しぼり 果汁100% チューハイ りんご缶 [350mlx24本 ]

 

これが、またなかな売っていない。

 

私の近所のスーパーだと

[売ってる]

・新鮮市場(5種類あり)

・オーケーストア(3種類あり)

・河内屋(3種類あり)

・酒のカクヤス(1〜2種類)

 

店舗によって、販売内容が限られていて、

フルーツミックス味にはお目にかかレません。

 

スーパー多めな我が地域ですが

[売ってない]

・ベルク

ベルクス

東武ストア

・SEIYU

・ヨーカード

・イオン

まいばすけっと

には並んでいません。

※2023年7月の状況。マルエツはチェックしてないな〜

 

毎日、呑まないのにいつも大量にストックしているから、

夫には、ネットで箱買いしたら?と言われましたが、

売っているスーパー増やしてファンを増やして欲しいし

スーパーに並び続けて欲しいので、

買い物に行くたびにチェックして、1〜2本ずつ買ってます🎵

これを呑むために、苦手な家事も頑張れます!!

 

果汁100%素敵しぼり

ファンが増え続けて、メジャーになって欲しいくて

友だちや、親戚に勧めています。

 

最近、ココナラ Cafetalkでおしゃべり電話コーナーはじめました〜

カメラなし/アリOK!モヤモヤ/うつうつ/イライラ/パニック/お困りごとSOS!!

 

呑みながらの電話も大歓迎です!

夏休み期間も、ちょこちょこ待機中です。

 

 

 


さて、ジャズピ練習
先月、久々のライブが終わって、また地道な練習に戻ってきています。
 
①Blue Bossa進行
ブログをサボっている間に、
枯葉進行の12key練習はクリア!?しました〜
次は、SYNCROOMセッションでも演ったことがある
ボサノバです。
転調のところ含めてコード進行を覚えます。
コード暗譜はまだまだ苦手です。。。
 
②Somday My Prince Will Come

練習段階だから、もっとゆっくりRubatoで

ハッキリとスケールorコードが見えるように、

と、やり直しアドリブ練習中です。

この曲はササっと終わらせたかったけど上手くいかないですね。。。

Lesson34・35〜循環エンディング〜

今回のブログは、ジャズ勉強過程のまとめです。

(前回の記事はこちら⇩)

piano-first-step.hatenablog.com

 

 
ここまでくると、だいぶ実践編です!
ジャズセッションのラストではお決まりの循環です。
よく、私が失敗しがちな、ラストのリフも12keyで練習していきます。
昔オンラインセッションで、
ベーシストの方に叩き込んで頂いたことがあるやつです汗

課題曲のWAVEは、枯葉の時と同じく、簡単なアドリブから練習です。

minor系Ⅱ--ⅠHmP5↓を使ったり、
マイナーペンタブルーノートスケールでのアドリブが使える場面を確認したり、
Joe Sampleさんというピアニストを紹介してい頂いたりもした34回目のレッスン。
 
次の35回目では、さらに課題曲のコード進行が覚えられるように指導して頂きました。

 
WAVE。1度から始まって2小節目がディミニッシュで、
🄱がⅡ-Ⅴ-Ⅰが2keyあることぐらいしか、今覚えてない(泣)
 
鍵盤上で鳴らしてみて、あ〜keyはDだったな、とか
ディミニッシュのコードトーンはわかるけどRootなんだろ〜とか、、、汗
 
それで、iReal Proがあれば弾けるでしょ!と復習。
 
iReal Proのスタンダードジャズ、
昔は1350曲でしたが、
最近見たら1410に!
 
前のデータ消して入れ直しました♫
(そんなに練習しないのですが、、)
 
ティービーワンダービートルズを初め、
ブルーズやポップス曲もたくさんUPされていて、
 
世界は親切な天才であふれているな〜
 
と、今日も感謝でいっぱいです。
 

さて、ジャズピ練習
 
①枯葉進行key=E
♩=100で一発練習。
ストーリーを思い浮かべられなかったけど、
なんとかやり過ごせてる!
 
②Somday My Prince Will Come
♩=70で1発テーマ練習。
暗譜だとラストの方のE♭△7が出てこない。。
 
 
演奏技術は、一歩ずつ進めていくしかないですね。。