ピアノふぁーすと すてっぷ

音楽好きの あれこれ

「1分間ママ」スペンサー・ジョンソン

久しぶりに本のレビューを。
 
著者は、「チーズはどこへ消えた? 」でおなじみの
 
息子たちの習い事での配布物で、
1分間パパ」という本の一部が紹介されていて、
ずっと読みたいなぁと思っていたのですが、
 
図書館になければ、もう出版もされていないようで、
中古でしか手に入らないようで。
 
どうしようかと、後回しにして数年。。。
1分間ママ」という一緒に出版されたものが、
中古で安かったのを見つけてGet!
 
 
数年ごしのご対面ですが、
今の、ちょっと暇なこの時期に読めて良かったな、という内容。
 
 
元々、紹介されて知っていた内容は、
1分間でどう叱るべきか」だったのですが、
 
1分間子育ての秘訣は3つあり、
そのうちの1つが、一緒に目標作りをすること。
 
これに関しては、小さい頃から、常に意識して伝えてきました。
 
でも、「家族の目標」を作って、
「見えるところに貼る!
というのは、やって来なかったなぁと思って実行。
 
本では、「毎週」とありましたが、
 
今の我が家に自然に導入するために、
最初は、「USJに行く」のを家族の目標にするなど、
我が家用にアレンジしながら。
 
そのあとは、夏休みに家族でやりたいことを箇条書きにして目標に。
 
そして、個人の目標は、それぞれで、好きな期限を設けて行っています。
 
 
私、個人は、毎週の目標を立てていて、
ちょうど最近、家族にも共有したらもっと応援してもらえるかも!?、
と思っていたところでした!
 
お母さんは今何を頑張っているのか、を明確に話すことで、
仕事中は、家事を手伝うなど、さらに応援してもらえたり、
逆に子どもたちが今、何を考え、頑張っているかを聞かせてもらえたり、
と効果大です!
 
 
とにかく、読んでも行動できなかったら、読まなかったも同じだと考えているので、
読み終わる前から、出てきた秘訣は実行!
そして、なんでも自分流に変換して使うことも大事!かな、と。
 
 
さらに、読み進めているうちに、
お父さん流である、「1分間パパ」も読みたくなって、
Amazonで¥500-の中古を注文!
こちらは、これから読みますが、大まかな内容は一緒なはずですが、
未来のパパを育てる為にも良いかな、と考えての購入です。
 
 

同じようなこと、すでにしてるな、という内容も多かったのですが、
改めて読んでみると、子育てってこんなにシンプル、と感じさせてくれる本でした。
 
この本を知っていても知らなくても、
きっと、子育てに悩まず愉しく暮らしている家族は
実行している内容なんじゃないかな、という3つの秘訣を
物語り風に読み進められる本でした!

 

コチラが最初に和訳された同様の本で、復刻版が「1分間ママ」とのことです。

こちらの方が、オリジナル通りだそうです。

 

さて、ジャズピ練習
家族の予定と仕事優先で、なかなかコンスタントに練習できなかったものの、
今は、基礎練の繰り返しのような課題なので、だいぶ定着してきました。
 
①循環アドリブkey=C,F,B♭
♩=100でとりあえず弾けることを確認し、
再度、アドリブメロディを練り直して、♩=130で弾く練習。
もう、ラストのリフは問題なし!
 
②Wave スケール練習
暗記はできていないものの、スケールミスはなくなりました!
 
 
練習用にメモしているノートも2冊目が終わりに近づいてきました。
また、保管用に、少しまとめてブログ載せておこうとは思います。